キラリと光る白い歯で良好な人間関係を手にいれよう

>

自宅でできるホワイトニング

自宅でホワイトニング

夜、寝る前の歯磨き後に専用のマウスピースにホワイトニング剤を流し込み、装着するだけで、眠っている間にホワイトニングできちゃいます。
これだと歯医者に行くのは、最初にマウスピースを作るときくらいですみますし、費用も病院でホワイトニングするよりも安くすみます。
ただし、これは1日2日のような短期間ではなく、最低でも数ヶ月から半年は毎日行わなければなりません。
最初は寝ている時とはいえ、口の中に何かが入っているので違和感を覚えることもあると思います。
また、使用する薬剤は病院で使用するものより低刺激とはいえ、歯茎についてしまうと痛みを感じることもあります。
寝る前に装着するのを忘れたり、途中でやめてしまっては効果はありません。
通院と平行して行うとより効果的です。

ホワイトニングテープ

海外から入ってきたお手軽なホワイトニングの方法があります。
それはホワイトニングテープを使用することです。
歯に専用のテープを30分程度貼るだけです。
早い人は2、3日で効果の現れる人もいるほどです。
しかし、市販されているものはすべて外国製のものばかりなので、刺激が強いということもあります。
使用する際には充分な注意が必要です。
歯磨き粉の中には、ホワイトニング効果のある歯磨き粉があります。
薬局等でも売っていますが、一般的な歯磨き粉に比べると高価ですが効果はあります。
また、着色しやすいものを食べる際は、歯を乾燥させないように何かを飲みながら食べると着色しにくくなります。
食べる前と食べた後に口の中を洗うのも着色しにくいです。


TOPへ戻る