着物の上に着る|伝統的な着物を美しく着こなす!小物の合わせ方でオシャレを楽しむ
女の人

伝統的な着物を美しく着こなす!小物の合わせ方でオシャレを楽しむ

着物の上に着る

レディ

台所仕事に最適

日常的なシーンで着る和服は、作務衣や甚平の他にも様々なものが着用されてきました。水屋着は台所で仕事をする時に、着物の上に着用する和服です。水屋着があれば着物が台所仕事の時に汚れないで済むので、和服姿で自宅で過ごす機会の多い人なら一着は持っておくといいでしょう。掃除のときに水屋着姿になって作業を行えば、自分の着物をほこりなどから守ることもできます。水屋着は日常生活以外でも使用されています。その代表的なシーンがお茶会です。お茶会の席で水屋係になった人は、水屋着が必須になります。もし持っていない場合でも、和服を売っているお店でよく売られていますし、通販もあるのですぐに手元に水屋着を届けてくれるでしょう。

素材や色に注目する

水屋着も現代人のライフスタイルに即した新しいものが作られるようになりました。和服しかなかった時代にはなかったポリエステルを使った水屋着も販売されています。袖口にゴムを使うことで、すき間から水などが入り込んで着物が汚れる心配もないですし、ますます汚れに強く、家事をするうえで役立つものに進歩しています。上半身全体をカバーしてくれる水屋着ですが、特にお茶会で着る場合は着物との相性を考えて選ぶ必要があります。お互いの色との相性がよくないと全体的にちぐはぐな格好になってしまうからです。幸いなことに、一般的に市販されている水屋着は着物姿を引き立たせる美しい和風のカラーのものが多いので、コーディネートでは困らないでしょう。